別府のうどんや「めん吉」

めん吉 別府うどん

こんにちは 日田のバー ステップスカラーのKiyoです。

毎年恒例の同級生旅行 今年は別府方面に総勢12名で出発しました。初日のお昼はこちら日出の地どり竹炭七輪焼き「炭仙人」で。

お泊りは別府にリニューアルオープンした大江戸温泉物語清風

バイキングの夕食は、まぁバイキングですね。そんなかんじです。その後別府の夜を満喫し〆の時間帯。さすが観光地別府の週末の夜。何軒かお断りを受けてたどり着いたのがここ!

別府銀座屋台横丁うどんのめん吉

 

めん吉

既に満席だったが気のいい若者がカウンターに移動してくれてテーブル席に座れるようになった。人情のある街別府素敵です。

めん吉メニュー

今では珍しい店頭のサンプルディスプレイ!昭和のぬくもりがあります。店内メニュ―も昭和看板が見え隠れします。

めん吉 メニュー

とりごぼううどん

めん吉 うどん

私はこれ とりごぼううどん。ゴボテンじゃないのがみそ。ごぼうがそのままで歯ごたえあって旨い。50歳オーバーの深夜の飯には天ぷらじゃないほうがありがたい。

ごぼてんうどん

めん吉 別府うどん

胃袋が若い友人はごぼてんうどん! 井の形のごぼてんがインスタ映えする。

うめおぼろうどん

めん吉 うどん

もう一人はやはりあっさりと うめおぼろうどん。見るからにあっさりで正に〆のいっぱい。

別府の夜の締めにはお勧めです!

別府 うどんめん吉の情報

 

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン