ヒタスタイルコラム再録 35 平成29年元旦

ヒタスタイルコラム再録 35 平成29年元旦 2017年1月号掲載

平成29年 新年明けましておめでとうございます。

みなさんは国民的アイドルグループのいないお正月をいかがお過ごしでしょうか?

この原稿を書いてる時点では、あの国民的アイドルグループは年内で解散。

それに伴うツアーや最後の紅白の予定もないという状況ですが、彼らの事ですので最後何かみなさんの心に残るような事をしたのではないかと想像されます。

 

その昔の芸能界では解散や引退という道を選んでも、さよならコンサート、全国ツアーや特別番組など、最後の最後まで働かされてたような気がします。

しかしそのおかげで白いマイクをゆっくりとステージに置く姿や、後楽園球場でたくさんの紙テープにまみれながらながら普通の女の子に戻って行ったりと心に残る場面が生まれました。

しかし国民的アイドルグループの先輩やっくんもっくんふっくん達はサヨナラコンサートでの感動のフィナーレ3人で抱き合い涙し幕が降りた後は、お疲れ様〜と打ち上げもなくアッサリと別々の道を去って行ったそうで、男性グループの方が色々難しいのかもしれません。

思えば昨年のお正月に、ゲスい彼氏の実家に行ってしまった事で仕事を失った元気な女性もいました、その後いろんな方が同じような事しては謝っていましたが今となっては誰がどうしたかも記憶にございません。

またイケナイおクスリにも悩まされた芸能界でした、芸能界に限らずスポーツ界の大物までも、年末にはその疑惑に耐えきれず引退の道を選んだイケメンさんもいました。

こうやって昨年の芸能界を振り返ると良いことはほとんどないような状態ですね、昔は良かったじゃないけれどやはり芸能界は我々庶民に夢と希望を与えてもらいたいものです。

なにかと世知辛いご時世ですが、かの国民的アイドルグループが個々で輝いたり、イケナイ恋愛でお仕事がなくなった女の子も元気な姿を見せてくれたり、イケナイおクスリの方も誘惑に打ち勝って立派になった姿を見せてほしいものです。

それこそがこの時代の夢や希望になるような気がします。 今年も良い1年になりますように。

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン