沖縄そば すばや

こんにちは、日田のバー ステップスカラーのKiyoです。数年前ですが沖縄に行った際に食した沖縄そば 地元では沖縄すば、おいしいすばやを紹介させてください。

実は前によく沖縄に仕事で行ってた頃はそう旨いとは感じてなかった。

そして今回繁華街松山にておいしい沖縄そばに出会った!松山は 観光客の多い国際通りではなく、地元の繁華街。福岡でいう中洲的なところかな。
そこの、客引きのお兄ちゃんに美味しいそばやを聞くと、さすが沖縄人ひとがいい、守備範囲のお店ではなかろうそばやを、親切に教えてくれた。
繁華街に夜から朝6時までの営業その名もズバリ「すばや」!

沖縄そば すばや

オリオンビールの提灯がいい感じ。

沖縄そば すばや
中には有名人の色紙がいっぱい。
おばちゃんも気さくでいい感じ。
おばちゃんはやけに白鵬の色紙を自慢していたが、複雑な今の大相撲事情。

沖縄そば すばや

メニューも豊富で迷う。

沖縄そば すばや
しかし、食券制なので初来店の我々は迷う暇もなく後ろに並ばれる。
この辺はゆっくりと選びたいのでやや不満。
そんな中よもぎそばをチョイス。
おばちゃんが「よもぎ結構入ってるさ」「大丈夫?」と言ってくれた観光客は生よもぎがダメな方もいたりするのだろう。
沖縄そば すばや
確かに結構入ってるヨモギ。
しかしヨモギはその昔河原の生えてるのをたくさん摘んで持って帰ると、お婆ちゃんがヨモギまんじゅうを作ってくれた思い出の味。
久しぶりに生ヨモギの香りを堪能。
そばもカツオの優しい出汁に、固めの茹でられたちぢれ麺が相まって、飲んだ体にスイスイ入っていく。
間違いなく、今まで食した中で最高位。
今こうやって書いていてもまた食したくなってくる。
今度沖縄に行くときは間違いなく再訪したいお店だ。


沖縄そばの店 すばやの情報

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン