初めての多頭飼い日記5 三歳児と五六歳

キジシロ猫 テトコ

こんにちは、サイズ感出すために顔さらしています。

多頭飼い日記しばらくさぼっていたら、子猫の成長が早くて追いつけていない。

とりあえず2017年4月に生まれうちに来た、キジシロ猫テトコ。今では先住猫ネグロとほとんど変わらないサイズですが、これが2017年6月ころ。生まれて二ヶ月人間でいうと3歳ころ、かわいい盛り であった。

キジシロ猫テトコ

キジシロ猫テトコ

 

キジシロ猫テトコ

寝てるときはもちろん、起きてる時もつぶらな瞳で見つめられる。

キジシロ猫テトコ

キジシロ猫テトコ


先住猫、黒猫ネグロも10年一匹で過ごしていて、勝手気ままだったけど少し興味をしめしてるが、もともと我が道を行く一匹オオカミタイプ(ネコですが)。テトコは人間で言ったら3歳の甘えたい盛りなんでグイグイ行くが、ネグロはよっぽど気分が乗らないと一緒に遊んではくれない。

これは多頭飼いの難しい所

10歳、人間で言ったら56歳 さすがに3歳児の相手も体力的にきつかろう。

黒猫 キジシロ猫

この日は機嫌がいいのか、お気に入りのボールで遊んでるテトコをじっと眺めてはいたが。

黒猫 キジシロ猫

こうなった! やはりあんまり距離を詰められるのが得意ではない様子の先住猫ネグロです。

黒猫 キジシロ猫

と言ってもこういう感じで、ひっつかず、離れずの感じです。子猫の方が偉そうやけど。

初めての多頭飼い日記アーカイブ

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン