アードベッグ ウィー ビースティー 5年 入荷!

アードベッグウィー ビースティー

こんばんは大分県日田市のバー、ステップスカラーのkiyoです。

アードベッグの新作話題のウイスキー入荷しました!

アードベッグウィー ビースティー 5年

アードベッグウィービースティー

アードベッグウィービースティ

アードベッグの5年!

かなり若い5年での出荷!

その若さを逆手にとったアードベッグの戦略もさすがです。

ボトル裏に書いてあるようにコンセプトもバッチリ!

アードベッグウィービースティ

アードベッグウィービースティ

ウィービースティとは

スコットランド語で「小さなながらも獰猛で手が付けられないリトルモンスター」を意味する言葉だそうです。

早速飲んでみましょう

アードベックウィービースティ

色はやっぱり薄め

そして香りはやっぱりアードベッグ

確かに若い感じは伝わります。

刺激的で良い感じです。

お味の方も、若さを感じつつもアードベッグだという安心感もありつつ楽しめます。

うまい!

というより楽しい!

ただ、やっぱり何杯もというより一杯で良い感じ。

三杯飲むなら二杯目に、二杯飲むなら最初に。

それ以上飲むなら締めに という感じでしょうか。

それでも楽しいアードベッグウィービースティ

公式サイトもそんな楽しさ溢れる作りになっています

http://www.ardbegjapan.com/weebeastie/

アードベッグファンはその少年時代ともいえるアードベッグウィービースティ一度は楽しんでいただきたい。

サイトによって価格はバラバラですが、限定品とは表記していないので、定番化されて行くようです。

そうなるとやっぱり定価で買いたいですよいね。

今すぐにでも飲みたいという方以外はもう少し価格が落ち着くのを待つのも手かもしれません。

今のところ、下記の楽天のショップが定価に近い気がします。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でstepscolorを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ ・卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷 ・2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆 ・2017年「ステップスカラー」オープン ・2019年 地元テレビ局KCVにて「噂のマスターに会いに行く」コーナー担当日田のうまい飲み屋を紹介しています。