井尻駅のカレー 井尻かれー香利庵

井尻カレー かりーあん

井尻の商店街で「とことこウォーク」なるイベントが行われ、その日たまたま福岡に行ってたのでおじゃましてきました。

井尻とことこウォーク

いじりとことこウォーク

井尻だけではなく、大橋、雑餉隈駅でも時期をずらしての開催。

今回は、同じようなイベントをりたくて、企画をやってるアクセサリーショップTONRY のBOSSのお話を伺いに行った。

色々と大変そうではあるが、間違いなく賑わいになってるとの事で、地元日田でもやりたいなぁとの思いを強くした。

てくてくウォークチケット

てくてくウォーク

こちら500円のチケットが6枚で3000円を購入。

ちょうどお昼だったのでランチができる店を探して実食に。

木挽ブルー

こちらの青い提灯は、木挽ブルーが協賛で飲み歩きの店には目印としても役立っています。

井尻カレー かりーあん メニュー

かりーあん

ランチには、カレーはDrink と書いてある

かりーあん

井尻カレー香利庵に決定!

500円チケット二枚で、イベント特性カレーもしくはトンカツ&ソーセージ&ビールと言う事さすがにお昼時なので、特製カレーをお願いした。

かりーあん

こちらのカレーは和風カレーらしい。

利庵という鹿児島料理屋さんのカレー部門が香利庵と言う事らしい。

かりーあん

井尻カレー 香利庵のイベントカレー

井尻カレー かりーあん

チキン南蛮ンとサラダがワンプレートの載ったカレー。

和風をうたってるだけあって、ほんのり出汁の利いた甘めのカレー。

昨今流行りのスパイス系とは全く逆のベクトルのカレー。

スパイスカレーのように攻撃的ではなく、やさしいお味。

二日酔いにやさしく癒してくれる感じ。

まぁ、二日酔いの日には攻撃的なスパイスカレーもいいのだが、年齢と共にこちら側の優しいカレーも捨てがたい。

我々が、食べてる間にも、てくてくウォークチケットの方が入ってきたりとお昼からでも中々盛り上がってそう。

これは次回は夜に是非参加したいものです!

井尻かれー かりーあんの情報

 

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン