アイラシングルモルト「アイリーク」入荷!

アイリーク

こんばんは、大分県日田市のバーステップスカラーのKiyoです。

最近ステップスカラーはアイラ島のウイスキーが人気です。

しかしなかなか、お値段の方もいい感じで、お店としてはうれしくもあるんですが、何せお酒の強い方が多い九州、一杯、二杯では終わりません。

おひとり様でも結構なお会計になる場合もあります。

そこで、良い感じの価格でアイラないかなぁ

なんて探してたら見つけたのがこれ。

ILEACH アイリーク  イーラッハ

アイリーク

正真正銘アイラのシングルモルトです。

蒸留所ではなく、ボトラーズのシングルモルト。

ボトラーズと言う事で、どこの蒸留所のお酒かは非公開。

ネット上では、ラガブーリン説、ラフロイグ説が有力です。

いずれも、オフシャルの年数より若い年数ではないかとの事です。

また「ILEACH」アイリークは英語読みで、地元ゲール語では「イーラッハ」というそうで、イーラッハ表記のお店もあるそうです。

アイリーク意味とお味

アイリークとは「アイラ島民」を意味すると言う事で正にアイラ好きな方もアイリークそう呼んでいいでしょう。

なんだか、アイラフリークの略みたいでいい感じですね。アイリークもしくはイーラッハ。

お味の方も、ザ、アイラ!

ラガブーリンや、ラフロイグの若いやつと思ってしまわないよう、これはこれとして十分楽しめるお味です。

そして、お値段お手頃と言う事で、お酒の強い方には重宝すること間違いなし!

家のみでも、十分に手が届く範囲ですので、一度アイラを試してみたかった!という方にもススメです!

 

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン