サントリー季(toki)入荷!

サントリートキ

こんばんは、大分県日田市のバーステップスカラーのKiyoです。

最近のウイスキーブーム特に日本ウイスキーが品薄で困ってる飲食店仲間もも多いのではないでしょうか。

そんな時はネットだ!とネットサーフィンをしていると聞いたことのないウイスキーを発見しました。

サントリー季 toki

Suntorytoki

Suntory トキ

日本屈指のビバレッジカンパニー「Suntory」が「白州」、「山崎」、「知多」をブレンドした新作のウイスキー「季(とき)」をリリースした。会社の伝統を重んじながら、革新的なアイデアを取り入れ誕生した本作は、チーフブレンダー「福與伸二」が「白州12年」をベースに「Suntory」の象徴である「山崎」とグレーンタイプの「知多」を加えたもの。この結果、ウイスキー本来の良さを残しつつ、グリーンアップルのような爽やかさと独特なモルトとグレーンの組み合わせから来るバニラのような甘さを感じることができる。「季」は今月末よりアメリカの一部店舗で発売されるとのことだが、国内での展開については「Suntory」からのアナウンスを待とう。

情報がなかなかかない中、基本は上記のスペックらしいです。

この記事の後イギリスでの販売も決まったそうです。

Suntoryトキ

Suntoryトキ

アメリカでは専用ハイボールマシンを用意してるとの事で、これなら白州12年が販売できないのもうなずけますね。

しかし、そうなると呑んでみたいのが人情というもの早速こちらで購入しました。

Suntory季 ステップスカラーでお得に飲めます!

Suntoryトキ

こちらのホームページ横にあるLINE@友達登録でお安く飲めますので是非どうぞ!

Suntory

Suntory Toki 公式サイト

 

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン