初めての多頭飼い日記9 一緒に寝ますが。

多頭飼い 猫

少し肌寒くなってきました11月。

個人的には今頃の猫の毛な感じが一番好きです。

夏の毛より少し長くて艶が出ていて触り心地が良い今の季節の猫の毛。

それは猫同士でも一緒なのか、夏は別々の涼しい所で離れて寝てたのが秋口はよく一緒に寝てます。

当然、昼間ですが。

多頭飼い 猫

少しまだ距離がある黒猫とキジシロ猫

多頭飼い 猫

しかし、キジシロのテトコ1歳半にして、黒猫ネグロと変わらない体格になってきた。

多頭飼い 猫

奥さんが帰ってきたら足音に反応するも、玄関までは迎えに行かないぐうたら猫たち。

それでもまた体制を変え爆睡。

多頭飼い 猫


徐々に距離を詰めるキジシロ猫テトコ



多頭飼い猫

多頭飼い日記

徐々に寝相の悪いテトコが変な体制に。

多頭飼い日記

ネグロのしっぽをあまがみ。

多頭飼い日記

から手(前足)でネグロを押す。多頭飼い日記

も、そのまま睡魔に負けて寝落ち。

多頭飼い 猫

まったく訳が分かりません、それでもネグロは安定の熟睡です。

小春日和の秋の午後の一コマでした。

 

スポンサーサイト

プレミアムペットフード【ピュリナ ワン キャット】



The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン