日田のからあげ ヒデ吉

唐揚げ ヒデ吉

こんにちは 日田市のバーステップスカラーのkiyoです。

大分県では、中津、宇佐が唐揚げの聖地として有名ですが、なかなかどうして日田も結構な数のから揚げ屋さんがあります。

そんな実は唐揚げシティの日田でわりと新しめのお店がここ「ヒデ吉」です。

国道とバイパスが交わる場所にからあげ「ヒデ吉」

関連ランキング:からあげ | 光岡駅日田駅

 テイクアウト専門店によくある、プレハブスタイル。

からあげ ヒデ吉

 

唐揚げ ヒデ吉 メニュー

からあげ ヒデ吉 メニュー

からあげ ヒデ吉の塩からあげ(もも)

からあげ ヒデ吉

からあげ ヒデ吉

色は、塩からあげらしく薄めです。

お味の方は、普通の塩味+ゆずの香り。

これがもも肉のジューシーさと相まって口の中が幸せになります。

からあげ ヒデ吉のしょうゆからあげ(もも)

唐揚げ シゲ吉

唐揚げ シゲ吉

こちらはさすが、色濃い目。

お味も濃い目のしょうゆ味。

安定感はあるものの個人的には、しおからあげにやや軍配が上がるか。

それでも十分に美味しい!と言えるレベル、もも肉、むね肉同様、個人のお好みでしょう。

唐揚げ ヒデ吉

左がしおからあげ、右がしょうゆからあげ。

並べると色の違いがよくわかります。

これまた個人的な好みですが。

こういった。丸まった唐揚げの中の脂身のところがたまらなく好きです。

日田のから揚げも、今後色々食してみたいと思います。

ごちそうさまでした!

こちらは耶馬溪のから揚げ屋さんレポートです。

中津唐揚げ「おきな」 耶馬渓のから揚げ

日田からあげ ヒデ吉の情報

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン