浮羽稲荷神社

浮羽稲荷神社

 

こんにちは、日田市のバーステップスカラーのkiyoです。

わが町日田から久留米に行く道。 道の話だけに少しそれますが、日田久留米間の道はいくつかあって運転のスキルや、気分や天気 時間やお金のあるなしで変わってくる。時間がなくお金がある場合は高速道路。距離的には遠回りになるが時間的には早い。しかしこれは緊急事態がほとんど一般的な日田市民は下の道を行くのが普通。

国道210号線が王道。王道はやはり王道でほとんど道なり、しかし信号や各街中での若干の渋滞があるので所要時間はナンバーワン。

その210号線を挟んで山側と川側のルートこのの種類が実は一般的に良く使われる。

まずは川側 ワインディングロードになっていて運転していて楽しいのだが、ほとんどの道に中央線が無く、道の両端はすぐに土手。初心者マークや女性には不人気の道。時折トラックなんかが飛ばしたりしてるので恐怖感は増す。何回か接触しただの、土手に落ちただの言う話を耳にする。それでも所要時間が一番早い。平日の昼なんかは空いていて気持ちのいいドライブコースだ。

そして王道と川沿いの道の中間な気分の道が山沿い。ほとんどまっすぐで交通量も信号も少ない。たまに地元の果樹園のおじさんおばさんの軽トラがゆっくり走っているのはご愛敬。

 

話はそれまくったが、その山側の道に入る道のその先の上の方に赤い鳥居がたくさん見えるところがある。

ちょっと寄ってみた。

浮羽稲荷神社

かなり高い所にあるものの、近所なまで車で行けるので。体力的には問題ない。

浮羽稲荷神社

天気もいいので見晴らし最高。青空もいい感じ。

この写真をとたっところが踊り場みたいになっていてここから上を見上げるともう少しが鳥居が連続している。

 

 

浮羽稲荷神社

舌を見下ろすとこう

下のほうがかなりの多さで鳥居がある。この踊り場は8合目から9合目の場所に当たる。

浮羽稲荷神社

そこから登っていくと神社が姿をあらを表す。

浮羽稲荷神社

浮羽稲荷神社

正統的な稲荷神社。

それでも誰一人いない、平日の昼間の閑散とした雰囲気が身に染みる。

しかし見晴らしは最高!

浮羽稲荷神社

 

浮羽稲荷神社

浮羽稲荷神社

対面の山々実は昨年の水害で大きな被害を出したところ。よくよく見ると土砂崩れの跡が生々しい。

浮羽稲荷神社

専門家じゃないのでどこまでの傷跡が土砂崩れのぶんかはわからないが、数多くの爪痕が山肌に残されていた。

思わず長めに自分の事以外の事もお稲荷様に御参りした。

 

最のインスタ映えと外国人観光客の間でっこの手の連続鳥居がブームになってるがココのもやり方によってはかなりイケるはず。ライトアップや、朱色の塗りなおしなどでワンランク上がれば観光客が来そうな気がするが浮羽の観光関係者の皆さんどうでしょう?

The following two tabs change content below.

Kiyo

・九州の盆地大分県日田市でダイニングバーSTEPSを営む。 ・1967年生れ。地元日田高校から埼玉県城西大学へ、卒業後福岡にて宝石屋、レオタード屋さんを経て2003年帰郷。 ・STEPSを営む傍、2010年より野外音楽イベント「ボンチサウンドフェノメノン」を企画運営。 ・2013年から地元情報誌「ヒタスタイル」にてコラムを連載中。 ・2014年から音楽サイトにて記事を執筆。 ・2017年「ステップスカラー」オープン